2月27日 (水)
睡眠が筋トレに
もたらす3つの効果

突然こんにちは。

 

質の高い睡眠時間を確保することが健康にもトレーニングにも良いことは

皆さんもよくご存じかと思いますが、なぜ睡眠がプラスの効果をもたらすのか

具体的に紹介していきます。

 

1) テストステロンの分泌を促す

睡眠中は筋肥大を促進させるテストステロンが多く分泌されます。

十分な睡眠を確保することによって筋トレにより損傷を受けた筋肉の修復及び合成を

促進させることができます。

 

2) トレーニングパフォーマンスの低下を防ぐ

睡眠不足が慢性的に続くとグルコース(糖)の代謝率が低下します。

その結果トレーニング中にグルコースの供給不足によりエネルギーが低下し

トレーニングで疲れやすくなるとともに集中力が欠如し

モチベーションを高く維持することさえ難しくなります。

 

3) 睡眠中の脂肪燃焼率を上げる

睡眠不足が慢性的に続いた場合、睡眠中に消費される体脂肪の割合が低下し

それに合わせて筋肉の分解量が増加してしまいます。

 

以上3つが睡眠が筋トレにもたらす効果です。

本日から睡眠の重要性を再認識し、ベッドに入ったらスマホはいじらずに

しっかりと眠る体勢を整えましょう。

そして少なくても6時間以上の睡眠時間を確保できるようにしましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。Zzzzz......

2月25日(月)
トレーニング効果UPS

 

突然です。

 

効率的にトレーニング効果を上げるテクニックを紹介したいと思います。

今回はトレーニング前の食事(栄養補給)についてお伝えしていく。

 

●トレーニング前に栄養補給する理由

筋トレでは

主にグリコーゲン(糖質が分解されたもの)を多くエネルギーとして消費します。

しかし、筋トレ前に食事を抜いてしまったりして

グリコーゲンが不足した状態でトレーニングしてしまうと、

体はカタボリック(筋肉が分解される)状態になりやすくなります。

せっかくの筋トレも栄養補給が十分にされていないと効果はありません、、

筋トレ前の栄養補給は忘れずに摂りましょう!!!!!!

 

●筋トレ前にオススメの食べ物

(糖質・グリコーゲン)

バナナ、オレンジジュース、フルーツ類、おにぎり、ゼリー飲料  etc...

(BCAA・アミノ酸が含まれるもの)

ゆで卵、チーズ、サラダチキンなどタンパク質系  etc...

 

コンビニなどで簡単に手に入るものを中心にオススメのものとして選出しました!

トレーニングの30分~60分前に食事を摂れるといいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【豆知識】

マッチョはカタボリックな状態に入ると、、

「あー、カタボった」

という鳴き声を発します。その時は、タンパク質を与えましょう。

最近は、

「あー、ボったボった」

とも言います。

 

 

2月22日(金)
トレーニング効果UP

 

突然ですが、みなさんこんにちは。

 

そろそろ3月ですね。

年度の変わり目ということもあり忙しくなる方も多いかと思います。

 

毎日トレーニングをしたいけど忙しくてできないという方のために

今回はトレーニング効果を高める成分をご紹介します!

 

「NO(一酸化窒素)」

血管を緩め、拡張する作用があります。

血管を拡張させることで酸素や栄養を効率良く運搬し、

トレーニングの質を上げてくれます。

トレーニング後の疲労回復も促進されます。

 

 

サプリメントとしては体内で一酸化窒素に変換される

「アルギニン」「シトルリン」を選びましょう。

 

食品ではほうれん草や春菊に含まれている硝酸が一酸化窒素に変わるので

同じような効果が得られます。

 

食事で摂取する場合はトレーニングの1時間半前、

サプリメントで摂取する場合はトレーニングの15~30分前に摂取しましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

2月20日(水)
水分補給の重要性

 

 

突然ですが、あなたは1日にどのくらい水を飲みますか?

 

水はトレーニング時だけでなく、生きていくうえでとても重要な役割を担っています。

体温調節や老廃物の排出、さらには必要な各栄養素を全身に運搬するという

我々の生命維持には欠かせないものです。

 

筋トレのパフォーマンスを最適化する為に必要となる1日あたりの水分摂取量は

個々の体格や体質によて左右されるが1日あたり3~4リットル前後とされています。

 

しかし水分は摂取した後、体に吸収、使用されるまで最大1時間程度の時間を要する

ことが明らかになっています。

 

つまり、筋トレに向けて水分摂取を行う際にジムに到着してから

水分を摂取し、その後すぐに筋トレを開始してもパフォーマンスを最適化するには

少々遅すぎているのです。

 

【まとめ】

水は一度に大量に摂取しても体に吸収されにくい為、

トレーニングしている人(又はしていない)関わらず

1日を通してできる限り、こまめに摂取することが非常に大切です。

 

最後までよんでいただきありがとうございました。

2月18日(月)
スレトス

 

ストレスをためないようにトレーニングするコツを紹介していきたいと思います。

 

まず、

ストレスホルモンとして有名な「コルチゾール」。

体脂肪を減らす役割があるという利点もあるが、

筋肉の分解にも関わってしまっているという悪い点もあります。

 

なので強いストレス(多量のコルチゾール)を普段から感じてしまっている方には肥満が多いのです。

ストレスによる肥満になるプロセスのとしては、ストレスが溜まり筋肉の分解が促進され、基礎代謝量が下がるが摂取カロリーは変わらないため体重が増加してしまう

 

本題ですね。

ストレスをためないトレーニングのコツは、

「トレーニング+有酸素運動を75分以内に収める」

ダイエットを目的とされている方はこれを守ってみてください。

 

例えば、

・トレーニング50分+有酸素運動25分

・有酸素運動60分

・トレーニング20分+有酸素運動40分

おおまかですが、このような組み立てで行っていけると生理的なストレスはでないと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!!!!!!!!!!!!

 

 

2月14日(木)
タンパク質の摂取量

おはようございます。こんにちは。こんばんわ。

 

今回はタンパク質の摂取量について紹介します。

この内容になった経緯としては、

お客様の中にタンパク質が足りていない方が多いなぁと

感じたのでブログにしようと思いました。

 

○基本的な摂取量の目安

・男性の場合

体重(kg)×2~3(g)=タンパク質の摂取量(g)

例)体重75kgの男性の場合

75(kg)×2~3(g)=150~225(g)

 

・女性の場合

体重(kg)×1.5~2(g)=タンパク質の摂取量(g)

例)体重50kgの女性の場合

50(kg)×1.5~2(g)=75~100(g)

 

おおまかな摂取量の目安は上記の式に当てはめて計算してみてください。

 

タンパク質は、特にお肉に多く含まれています。

お肉全般の平均として、

肉100gあたり20gのタンパク質が含まれています!

 

上記の式で出たタンパク質の摂取量と肉のタンパク質含有量を

当てはめて比べてみます。

 

・体重75kgの男性の場合

タンパク質の摂取量=150~225g

肉750~1125gに相当するタンパク質量。

 

・体重50kgの女性の場合

タンパク質の摂取量=75~150g

肉375~750gに相当するタンパク質量。

 

かなり食べないとだなーとかそんな食べきれないよーなど

大変だと思うのもわかります。

 

タンパク質を肉だけで摂取するのはナンセンスなので、

卵や魚などを食事に取り入れるといいでしょう!

オススメとしては、

タンパク質の摂取量を調整するために

プロテインを間食やトレーニング後に摂取するのがオススメです。

 

細かいタンパク質摂取量や摂取タイミングは一人一人違ったりすると思うので

当店のトレーナーにご相談ください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

2月8日(金)
クレアチン

 

みなさんこんにちは。

お母さんの手料理で一番好きなものはクレアチンの煮付け、永井です。

今回はそんなクレアチンについてご紹介します。

 

「クレアチン」とは?

アミノ酸の一種で筋力や筋量のアップに効果的な成分です。

クレアチンの詳しい働きとしては、

 

・筋収縮に必要なATPという物質の再合成を素早く行う

・挙上重量の増加

・筋量の増加

・認知機能の向上

・運動時に起こる筋の疲労を軽減する

などが挙げられます。

 

「クレアチンサプリメント」の摂取方法

1回5gを1日4回に分け、6日間摂取することで筋内に蓄えられる上限まで

貯蔵できます。

このほかにも1日3gの量を1ヵ月摂取することで同様の効果が期待できます。

 

クレアチンは運動におけるパフォーマンスだけでなく、筋量や筋力の

向上にとても効果的なので目的に合わせて活用しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

2月5日(火)
営業日のご案内

おはようございます!こんにちは!こんばんわ!

 

2月から営業日が増えました!

水曜日定休でしたが、定休日はなしになりました!

 

月・火・水・木・金・土・日の全ての曜日でオープンになります。

 

水曜日は元々オープンしていなかったので、

予約が取りやすくなっていますので新しくトレーニングをしたいなーという方はオススメです!

 

他にも日曜日は予約枠を増加したため、

こちらも予約が取りやすくなっているので新規の方はオススメです!

 

夏に海や旅行に行く予定がある方は、

今からトレーニングや食事を管理していけると理想の体になれますので

一緒にトレーニングしていきましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

 

2月1(金)
節分ワークアウト

 

みなさんこんにちは。

 

節分の時期になりました。

節分とは本来年に4回あるのですが、

立春(2月4日)の前日である2月3日のみをさす場合が多いですね。

 

2月3日が定着したのは

一説によると2月3日にボディビルダーがこぞって

二頭筋と三頭筋のスーパーセットを行っていたのが起源だと言われています。

 

ということで今回はスーパーセットについてご紹介します。

 

・スーパーセットとは

インターバルを挟まず作用の拮抗した筋肉を連続で鍛えるトレーニング法。

拮抗した筋肉が疲労すると主働筋の収縮力が高くなる性質を利用している。

 

部位はたくさんありますが

個人的にはやはり上腕二頭筋上腕三頭筋の組み合わせがオススメです。

 

サイズアップに停滞を感じたら是非行ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

お電話でのお問合せ、ご予約はこちら

070-5467-4985

※ご予約の際に予約希望日時と利用目的をお伝え下さい。

UPS&DOWNS江戸川台店

完全予約制パーソナルトレーニングジム

千葉県流山市江戸川台東2-14小泉ビル1F

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

営業・受付時間

【平日】

午前    9:00~12:30

午後  15:00~20:30

【土曜日】

午前     9:00~12:30

午後   15:00~19:00

【日・祝日】

9:00~16:00(昼休憩なし)

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&