10月29日(月)
レバー

 

今回のオススメは食材はレバーです!

 

特に含まれている栄養は、ビタミンB2。レバー50gで成人が一日に必要なビタミンB2を摂れます。

ビタミンB2は、体内に摂取した糖質や脂質を代謝してくれる働きがあります。皮膚や粘膜の健康維持の役割も担っています。

 

他にもレバーには様々なビタミンが含まれています。

・ビタミンA

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ナイアシン

・ビタミンB6

・ビタミンB12

・葉酸

・パントテン酸

・ビオチン

 

ビタミンAも豊富に含まれていて抗酸化作用もあるのが優れた点ですね。

その他含まれているビタミンもバランス良く全体的に含まれているので、栄養が不足している方は食事に加えるととバランスが取れた食事になります。

 

トレーニングをしている方には、疲労回復や脂肪をつきにくくしたりするのにも役に立ちますのでオススメです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

10月26日(金)
イミダゾールペプチド

アスリートやトレーニングをされている方は

昔から高タンパク、低カロリーな鶏肉を食べることが多いかと思います。

 

今回オススメするイミダゾールペプチドは鶏むね肉に多く含まれています。

渡り鳥が長時間飛び続けられるのは胸の筋肉にこのイミダゾールペプチドが

多く含まれているからと言われています。

 

効果としては

・脳疲労の回復

・筋疲労の回復

・筋疲労の予防

・抗酸化作用

 

このように疲労回復にとても効果があります!

野菜などと併せて鍋に入れて食べるとビタミンも一緒に摂れて

尚且つ低カロリーなのでオススメです!

 

タンパク質も豊富なのでトレーニングの後は鍋でしめましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

10月22日(月)
トレーニング紹介

 

簡単に自宅で出来る有酸素運動のトレーニングを紹介します。

 

【技名】マウンテンクライマー

① 両手を床につき、足を揃え伸ばします。(腕立て伏せのような姿勢)

② 片足ずつ左右交互に胸に近づける

③ ②の動きを繰り返します

④ 20回×3セット。慣れたら回数を増やしましょう!

ポイントとして頭からかかとまでまっすぐに姿勢をキープしましょう。

頭が胸の位置よりも下がらないようにしてください。

 

この運動は室内でやるトレーニングです。

天候も気にせずに毎日出来るトレーニングですので誰でも実践可能です。

 

脂肪燃焼させたい方はぜひこのトレーニングを実践しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

10月19日(金)
減量計画

みなさんこんにちは。

BMI12の永井です。

今回は先週アップした消費カロリー計算をより詳しく紹介していきます!

 

・そわそわする(1.5METs)

 

・掃除機をかける(3.3METs)

 

・バーベルなどのフリーウェイトを使ったトレーニング(6METs)

 

・時速8kmのランニング(8.3METs)

 

・きつい労力のエアロバイク(8.8~11.0METs)

 

・速いクロールでの水泳(10.0METs)

 

・非常にきつい労力のエアロバイク(14.0METs)

 

こちらが身近な運動や当店で出来るトレーニングのMETsの一例になります!

 

体重50kgの方が1時間のトレーニングを行うと

50(kg)×6(METs)×1.05×1(h)=315kcalの消費

 

食事を減らすことでより多くのカロリーを消費することはできますが、

運動を取り入れることでリバウンドを防いだり、痩せやすく太りにくい体

に変えることができます。

 

みなさんも無理な食事制限は控え、

ライイングトライセプスエクステンションを10回3セット行いましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

10月15日(月)
お酒のカロリー

最近はお客様の中にお酒を飲む機会が増えているみたいなので、

お酒のカロリーについて紹介かつ注意喚起していきます。

 

☆各種お酒のカロリー

・ビール中ジョッキ:136kcal

・グラスシャンパン:248kcal

・日本酒1合:248kcal

・梅酒ロック:184kcal

・ハイボール:72kcal

・焼酎ロック:108kcal

・焼酎水割り:84kcal

・赤ワイン:110kcal

・白ワイン:110kcal

・生グレープフルーツサワー:62kcal

etc....

 

よく飲まれるお酒の種類のカロリーを調べてみました!

ちなみに、ごはん茶碗1杯140gで235kcalです。

ビール中ジョッキ2杯飲んだらごはん茶碗1杯食べる以上のカロリーを摂取していることになりますね!

ダイエットやトレーニングしている方で体脂肪や内臓脂肪を気にしている方は気をつけてみましょう!

 

お酒はどの種類を飲めばいいの?という質問もよく聞きますが、

正直なところあまりお酒自体がオススメできません。

アドバイスとしては、低カロリーなものを選んで少量で済ませましょう!

 

本気で痩せたい、マッチョになりたい人はトレーニング期間はお酒をやめると決断しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

10月12日(金)
消費カロリー計算

みなさんこんにちは。

消費カロリー担当の永井です。

 

今回は消費カロリーの計算についてご紹介します。

運動には様々な形態が存在しますが全て同じ消費カロリーというわけでは

ありません。

それぞれにMETs(メッツ)という運動強度の数値が設定されており、

その数値から消費カロリーを算出します。

 

算出する式

消費カロリー=1.05×METs×体重(kg)×運動時間(h)

 

例  体重50kgの人がスクワット(5METs)を1時間行う

1.05×5METs×50×1=262.5kcal

 

ランニングは10METsなので体重50kgの人が1時間行うと

1.05×10METs×50×1=525kcal

 

スクワットを1時間行うのはとても難しく、ランニングのほうが

カロリー消費の効率が良いため脂肪燃焼を目的とする場合はランニングを

オススメします。

 

この他に水泳や家事などのMETsがあるので気になる方は調べて

活用しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

10月8日(月)
トレーニング前(食事)

 

今回はトレーニング直前の食事についてご紹介します。

 

トレーニング直前に食事が必要な場合というのは、

トレーニングを始めるまでに体内にトレーニングに必要な栄養を補充できていない状態の時。

この場合、摂取してからすぐにエネルギー源として必要な形へ分解・吸収できる食べ物を食べる必要があります。

 

☆トレーニング直前にオススメな食べ物(トレーニング30~60分前)

・バナナ

・ドライフルーツ

・大福など和菓子(かなり激しいトレーニングの前)

・フルーツスムージー(ホエイプロテインミックス)

・ホエイプロテイン

 

グリコーゲンという筋肉を動かすエネルギー源を蓄えるのに優秀な食べ物を選んで紹介いたしました!

トレーニング前にグリコーゲンが体内にあるないでトレーニング効果に天地の差があります。

ぜひ参考にしてみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

10月5日(金)
アミノ酸スコア

みなさんはタンパク質を摂る時は何を基準にされているでしょうか。

費用対効果や含有量、カロリーなど決めるポイントは様々ですが、

今回は質の高いタンパク質を選ぶ大事な基準をご紹介します。

 

タンパク質は吸収される過程で20種類のアミノ酸に分解されます。

その内の9種類は体内で作ることができない「必須アミノ酸」と呼ばれ、

この必須アミノ酸が含まれている割合を示したものがアミノ酸スコア

なります。

 

アミノ酸スコアは100が最大値なので、

100や100に近いものほど質の高いタンパク質と言えます。

 

アミノ酸スコア100の食品

・卵

・牛肉

・豚肉、豚レバー

・鶏肉、鶏レバー

・牛乳

・魚類

 

ブロッコリーはアミノ酸スコア80、白米はアミノ酸スコア65など植物性の

タンパク質は必須アミノ酸のリジンが不足しやすいので低い傾向にありますが

これに関しては6月のブログに詳しく載せているので参考にしてください。

 

 

 

ちなみにクワガタのアミノ酸スコアを調べてみましたがわかりませんでした。

10月1日(月)
アスパラガス

 

今回はアスパラガスを紹介していきます!

 

アスパラガスはには、ビタミン(A、B1、B2、C、E)、ミネラル(ミネラル、カルシウム、鉄、マグネシウム)などたくさんの栄養が含まれています。

高栄養であり、カロリーは1本あたり5kcalと低カロリーでダイエットやトレーニングをしている方にはオススメな食材です。

 

<主な効果>

・脂肪燃焼効果

ビタミンB2が脂肪燃焼効果をもたらします。ダイエット、トレーニングをしている方にはビタミンB2は必須です!

 

・血流改善、抗酸化作用

ビタミンEが血流改善、抗酸化作用の効果があります。血流が良くなれば代謝が上がり痩せやすい体質に変化します。

トレーニング後は活性酸素という老化を促進させる(動脈硬化、がんetc...)原因物質が体に発生します。これを抑える効果を持つのがビタミンEの抗酸化作用です。

 

他にも様々な効果が期待できる食材です。

 

アスパラガスに含まれる成分は熱に弱い性質があるので、さっと炒めたりする程度で食べるのがオススメです。

アスパラガスの栄養を十分に摂取するには生で食べるのが一番良いとされています!

 

 

 

 

お電話でのお問合せ、ご予約はこちら

070-5467-4985

※ご予約の際に予約希望日時と利用目的をお伝え下さい。

UPS&DOWNS江戸川台店

完全予約制パーソナルトレーニングジム

千葉県流山市江戸川台東2-14小泉ビル1F

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

営業・受付時間

【平日】

午前    9:00~12:30

午後  15:00~20:30

【土曜日】

午前     9:00~12:30

午後   15:00~19:00

【日・祝日】

9:00~16:00(昼休憩なし)

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&